新登場!トニックマフラー


ついに、出ました! 静かに速度アップの新型マフラー! AIMトニックマフラー。
当社呼称、しずかでチャンバーなみに効くマフラー… で 「しずかチャン」(笑)
ちなみに、某社ではその抜けの良さから「抜け作君」というありがたいニックネームをいただいたそうです。(爆)

本体、スチール製、フルメッキ仕様
セット内容 <マフラー本体・ウエイトローラー×6個・エキゾーストガスケット・いじくり説明書>


価格\45,000  \47,250(税込価格)


お待たせしました! 静かで簡単装着で最高速が10km以上アップするマフラーが登場!
排気音は、ほぼノーマルと同じなのに、当社のTESTではなんと68kmを記録できました。!
しかも、わずらわしいセッティングがほとんど必要のないくらい簡単な「ポン付け」マフラー。
セッティング用ウエイトローラーが付属していますが、いきなり交換せず、まずノーマル状態
に装着して、実際に走行して見てからセッティングを開始してください。(いじくり説明書参照)

=注意=
○ 車両の個体差、使用パーツにより、ある程度セッティングが必要となる場合もあります。
○ LTD/STR2/SP に装着可能です。(リバースユニットを後付けしている場合は装着不可)


インプレッションデータ(参考値)

○ 車体 … 完全ノーマルSP(2003・11製) ライダー … 当社丁稚1号ノーマル?67kg

最初にトニックマフラーだけを、まずポン付けして何もせず走行した場合。
舗装平地で直線、全開で55〜56km (フムフム、約10km速度アップした訳ネ!)
排気音はひょっとすると、ノーマルよりも静かなような気がするが…どうなんだろう。
「ちっと、加速がたるいんですけど〜」丁稚1号談。(また、おまいはゼイタクやねん!)
ほんじゃ、ウエイトローラーちいっと軽くしてみますかね?ノーマルは6.7gX6だから…
5.5gX6に交換、最高速55〜56km、変わらず、気持ち加速がよくなった!ヨシヨシ
4gX6に交換、強烈な出だしでちょっとビックリ!回転が上がりすぎて少々ビビルぞ!
もし、ノーマルのレースでこのマフラー使えたらこのセッティングで行こう!と丁稚1号
しかし、最高速は48〜50kmで頭打ち!しかも音がけっこうデカイ!
フーム、マフラーの特性としては4.5g〜5.5gX6の適応があるようですな〜。
最高速重視ユーザーには5.5g〜、立上がり重視ユーザーには〜4.5gとなりますかね。
以上の設定では実に簡単に55kmを出せますし、加速もノーマルより断然いい!
何より、上り坂が格段に早くなり乗りやすい!街乗りの足に使うには絶対オススメです。

で、余計なインプレッションも
ALICEとしてはやはり限界値を知っておきたいと、当然やってしまいましょう。
”目標!997店!”←古っ(笑) ではなくて、”チャンバー付けずにスッポーン!”(爆)
ピストンを売るほど用意して只今実験中!公開データを、乞うご期待!
さらに、”吸うぱー君”と”しずかチャン”の不倫が発覚!さあ!どうなる?
なんと、音量を騒音計で計測、しずかチャンの秘部を公開しちゃいましょ〜(いや〜ん)


しずかチャン、時速55kmで通過時の音量

約1.5m離れた場所を55kmで通過時、最大音量を測定。 86デシベルでした。
たぶん、測定方法に問題があるんだろうなー…とは思いつつ、とりあえず、参考まで
さらに、続く!
お待たせ、第二弾!
吸うぱー君とHSプーリーを装着して最高速チェック!セッティングに苦労しましたが
追い風で平地、なんと、68kmを記録!(ホンマかいな!?)丁稚1号の報告が少々
?なので自分で試してみると、64km位…条件や体重差を考えると案外ホントかも…
ただし、先に報告したように7000回転越えたあたりで音量が大きくなってきます。
チャンバーよりは静かなので高回転型のセッティングをしなければ良いわけで、やはり
街乗りに最適という事ができると思います。(約60kmでの通過音では91dbでした。)
PS
音量測定の正しいやり方ってどんな方法なんでしょうか?
”最大トルク時の回転数の半分でマフラー後方2mで固定測定”って聞いたんだけど
実際にやってみると、計測数値が低すぎて実用的ではないように思えるんですが…。
もっとも、ノーマルマフラーでは頑張ってもせいぜい7500rpm位までしか回わらない
のが現実ですので、単純な比較自体ができない事になります。
誰か教えて〜!

で!
教えてもろたで〜!
ただし、自動二輪の計測方法ですけども…大阪のアラタさん、ありがとね〜♪
<近接排気騒音測定方>
”最大トルクの発生回転数の半分、(ここまではあってる)マフラー斜側方50cm
排気方向の沿直線から45度の角度で、マフラー排気口中心に向けて固定測定する。”
2回測定し2dB以上の誤差がある場合は無効、2m以内に音の反射する障害物がない
状態で音量85db以下…と、かいつまんで書くとこんなとこでしょうか。

で、試してみると、最大出力は6500rpmなので3300rpmで計測80.6dbという結果。
最大85dbの規制だそうなので、まずまずのクリアーという事になりますね。(嬉!)
な〜んだ、簡単すぎてなんかつまんねーの!(笑)

騒音規制、OK!で〜す。



<ご注文、お問合わせ>




ALICE SUZUKIYA

○ 毎 週 木 曜 日 定 休

○ 営業時間am9:30〜pm6:20

○ 栃木県鹿沼市銀座2-1280

○ 電話0289−64−1111